「住宅における良好な温熱環境実現推進フォーラム」では、適切な温度で健康で安心して暮らせる住まいを実現し、普及していくため、住宅関連業界が恊働して取り組んでいます。
厚生労働省人口動態統計(令和4年)によると、高齢者の浴槽内での不慮の溺死及び溺水の死亡者数は5,824人で、交通事故死亡者数2,154人のおよそ2倍です。
日本の住宅ストックの多くは十分な断熱性能や気密性能が確保できていません。冬季では、浴室や脱衣室などの室温が低く、劣悪な環境となっていることが、事故の要因のひとつと言われています。夏季においても、 室温が高いことが熱中症の要因とされています。
住まいの中で健康を維持し、事故を未然に防ぐには、住宅事業者・生活者の皆さんが、温熱環境と健康についての正しい理解をもとに、適切な判断をいただくことが大切です。
このHPには、住まいの良好な温熱環境の確保に関する情報を集めています。
お仕事や健康な住生活にお役立てください。
お知らせ
2024/5/29
【厚生労働省】【こども家庭庁】熱中症予防の普及啓発・注意喚起について(周知依頼)
2024/5/22
【内閣府・関係府省庁】令和6年度における熱中症対策について(周知及び依頼)
2024/4/16
【ツール提供】中学3年生の公開授業で、フォーラムの「あたたか住まいガイド」が使われました。
2024/3/1
【雑誌掲載】健康に暮らすための「あたたか住まいガイド」を参考にした記事が掲載されました。
2024/1/29
【厚生労働省】室温と高血圧、睡眠の関係 フォーラムのチェックリストが掲載されました。
2023/12/20
調査研究報告「断熱改修をどう普及させるか」を掲載しました。
2023/12/12
【消費者庁】冬に増加する高齢者の事故に注意!入浴中の溺水事故
2023/10/31
【関連情報】浴室での溺水事故を防ぐために~実態と予防策~国総研
2023/10/10
【関連情報】鹿児島県内各地域の浴室内突然死が発生しやすい環境温度を特定
2023/10/2
STOP!ヒートショック2023-24年シーズンの活動スタート!
2023/9/27
「住宅における良好な温熱環境実現推進フォーラム」第5回全体会議を開催しました。
2023/8/23
『住宅における良好な温熱環境実現推進フォーラム』ホームページを一新致しました。
2023/7/19
[厚生労働省][こども家庭庁]熱中症予防の普及啓発・注意喚起について(再周知依頼)
2023/5月版
[厚生労働省][経済産業省][環境省]高齢者のための熱中症対策
2023年度版
[厚生労働省]熱中症予防のために 
2022/12/27
[消費者庁]浴室での溺水事故等について、消費者への注意喚起が公表されました。
2022/11/9
「水回りの良好な温熱環境の実現に資する製品リスト」等を更新しました~良好な温熱環境の実現を先導するBL-bs認定品を新たに掲載~
2022/7/6
「住宅における良好な温熱環境実現推進フォーラム」第4回全体会議を開催しました。
お風呂のクイズ